歌のテクニック

聖蹟桜ヶ丘で活動する子育てママの合唱サークル「セイレーン」です




2014年01月24日(Fri)▲ページの先頭へ
歌のテクニック 2014年1月24日更新
指導された内容を思い出して書いています!
間違っていたらご指摘お願いします(ノ*・ω・)ノ
自由に修正&書き加えてOKです。お願いします!!


♪口のまわりのストレッチ♪

 口のまわりのパーツ(@〜B)を使って名前(A〜C)を書いてみる
 @舌で Aあごで B上あごで
 A.アルファベットで B.ひらがなで C.カタカナ
  
 ほうれい線も消えるかも!?


♪姿勢♪

 猫背NG
 胸を少し張って 
 天井と壁の境目くらいに向かって歌うかんじ(いつものスタジオで歌う場合)
 

♪呼吸♪

 呼吸&発声練習の時は鼻から吸う
 それにより歌う時鼻からも吸えるようになる

 @重心を7階のスタジオから1階までズドーンと落とすイメージで
 A鼻から吸って
 B吸った空気は目の裏の爽やかな空気を感じる場所を通って
 Cお尻の穴をキュッとしめて
 D重心を足の内側の中央に意識して
 Eお腹のかなり下の方に力が入るのを確認して
 F3秒息を止めて
 Gスーっと音を出して吐き出す
 H吐ききれなくなってから3秒我慢
 I静かにゆっくり鼻から吸う

♪呼吸♪

 おへその下3cmの所にある丹田に意識を集中させて、鼻から吸って鼻から吐く。
 足を少し開いてひざを揃える。かかとを少し上げる。
 内ももの筋肉を使って、親指で立つようなイメージ。丹田に力が加わる。


♪胸から上のストレッチ呼吸法♪

 鼻で吸って鼻で吐く。吐く時に@〜Cの順に首をストレッチ
 @頭をゆっくり右側に傾ける
 A頭をゆっくり左側に傾ける
 B頭をゆっくり下に下げる
 C頭をゆっくり後ろに引っ張る

 猫の背中→鳩の胸 で呼吸
 @脇をしめて、両手を胸の前でグー。そのまま背中を丸めて鼻から息を吸う→
 A両手を大きく広げて胸を張って息を吐く

 カメの首 で呼吸
 首を縮めて息を吸い→首を伸ばして息を吐
 

 
♪発声♪

 響く所を探しながら 絶対響く所があるはず!
 大きい声で歌う必要はなし自分に聞こえればOK。しっかり自分の声を聴く事が大事。
 自分の声をしっかり聞こえている人は音痴にならない。  

ちはやさんの熱いメッセージ

 毎回毎回 心を込めて歌う
 表現して歌う人は必ず上達する
 フォルテは体より心が先


   






カレンダ
2017年12月
         
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2013年 (49)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (7)
8月 (3)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (7)
12月 (3)
2014年 (53)
1月 (5)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (7)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (3)
2015年 (48)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (3)
2016年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2017年 (51)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (7)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (1)

アクセスカウンタ
今日:803
昨日:2,085
累計:755,923