子育てママの合唱サークル「Siren」/一覧

聖蹟桜ヶ丘で活動する子育てママの合唱サークル「セイレーン」です




2017年12月09日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年12月8日 通常練習
こんにちは。
急に寒くなりましたね。
今朝起きたら喉の調子が...と思ったら、歌っているうちに回復したみたいです(^-^)
皆さん、本番まで体調に気をつけましょうね♪

本日は、コンサート前の練習としては最後。
ホールでの練習でした。
ひな壇も出して、いよいよ本番が近づき、気が引き締まる思いです。

ハンドベル、ユニットの練習の後、発声をして「雨にぬれても」の立ち位置と最後のポーズの確認。
入退場の確認・MCを含めた通し練習でした。
残念ながら時間がなく、ユニットまでで後半の5曲は歌えませんでした〜

来週はいよいよホールでのリハーサルです。
時間を無駄にしないよう、早めに歌い出したいですね。
今日できなかった後半の曲も含め、各自、音や歌詞の確認お願いします。

がんばりましょう♪


2017年11月26日(Sun)▲ページの先頭へ
2017年11月24日 スタジオ 
こんにちは!
ソプラノの朋子です。
街はクリスマス仕様に変わり年末に向けて慌ただしい季節になってきましたね。
そろそろクリスマスツリーを飾らなくては‼
いよいよ私達のコンサートも1ヶ月を切りました。
毎年の事ですが体調管理に気をつけて悔いの無い様準備をしていきましょうね。

【今週の練習内容】
  今週もちはやさんの指導がありました。

★ぼよよん
  特に歌での注意点はありませんでしたが歌のみのメンバーも後ろで少し振りを付ける事  になりました。
  ・ぴゅ〜ら〜り〜ら〜かぜがきみを... のところをダンス隊と同じ動きをする。

★カントリーロード
  ・Aのロード♪の伸ばす長さをちはやさんに確認。楽譜どおりに。
  ・Cの最後のカントリーロードと転調してからのカントリーロードの前のところは強弱   が違います。よく楽譜を見て確認を。
   ゆりのきでの練習ではやはりテンポと伸ばすところの違いが若干ある様に感じます。
   それは当日確認するとして...やはり歌声の違いがあるかなぁと。
   一緒に歌ってみてどの様な仕上がりになるのかとても楽しみです。

★ほたるこい
  ちはやさんには暗譜できないのか⁈と言われてしまいました...(うーむ、失敗したく  ないからなぁ)
  ・ほぉ を膨らませて綺麗に響かせて!こだまの様に...
   舞台も幻想的にする様なので雰囲気を出して観客の皆さんを引き込んでいきましょ   う!

★ふるさとの四季
  ・ふるさと...母音を繋げて流れる様に。
  ・春の小川...気持ちを切り替えて、頭のところきちんと準備して。よそ行きの声大   人っぽく。
  ・鯉のぼり...こうゆう歌は私達は得意な様です!

皆さん、暗譜出来てますか?私はまだあやふやなところがあります...歌詞をきちんと覚えなければお客様にも気持ちが伝えられないですよね。綺麗な歌声も大事ですが綺麗だった...で終わるより聴いてくださったお客様の心に響く様な歌を歌える様になりたいです。皆さんも同じ気持ちでいてくれたら嬉しいなぁぁ

以上
   


2017年11月18日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年11月17日東寺方第一会議室
こんにちは!
コンサートまであと1ヶ月になりましたね♪
皆さん体調など崩されてませんか?
娘はこの時期もれなく風邪をひいてしまうので、うつされないように体調管理頑張ります!

本日の練習はコンサート当日の入場退場、MCを含めた通し練習をしました。
衣装を着て練習をしたので、コンサートが近くなってきたことを実感しました。

暗譜のため不安な部分は声が小さくなったり、歌詞を間違えてしまう部分があるので、
歌いこんで自信を持って歌えるようにしましょう!

★ふるさとの四季
・ブレスが雑なので、丁寧に、歌詞を大切にしながら気持ちをこめて歌う。


12月17日セイレーンのクリスマスコンサートを行います!
乳幼児をお連れの方も大歓迎ですので是非おこしください♪


2017年11月14日(Tue)▲ページの先頭へ
2017年11月10日 スタジオ 
遅くなりすみません。
10日の練習内容をまとめました!

◆ラジオ体操

◆雨にぬれても
  振付けの確認をしながら歌いました。
  顔が下を向いていたり、振りに合わせて動いてしまったりしてしまうので、前を向い  て観客に笑顔を忘れずに!
  指先を見るとき以外は基本前を見ることになりました。

◆発声練習

〜本日は指導日だったので、ここから指導が入りました〜

◆切手のない贈り物
 *みんなが知っている曲だからこそ聞いている人も笑顔になれるように、笑顔で歌いま  しょう。
  そのためにも、アンプは完ぺきに。
  あなたに、かあなたへで悩んで思い出そうと眉間にしわが寄っているともったいな   い‼ とのことでした。
 *43小節目の「さびしいときに」はもっと寂しい気持ちを込めて、46小節目まで丁寧に  レガートで。
  そして47小節目の「とおい」からは、タテのリズムを意識してメリハリを。
 *38小節目の「あなたに」はしっかり4拍のばしきること。
 *最後はff‼
  66小節目あたりから終盤に向かっていることを意識して歌い上げ、最後ピアノのフェ  ルマータ直前までしっかりと伸ばしきるようにしましょう!

◆ふるさとの四季(後半)
●村祭り
 *全体的にはっきりと歌うように。
  とくに一番最初の「むらのちんじゅ」はMを意識していうように。
 *「どーんどどんど」の「どーんど」は最初の「ど」にアクセントを入れ、だんだん大  きくしていくことで、遠くで響いているものがどんどん近づいて行っているイメージ  を出しましょう。
 *27小節目の音はぶつかり合っているので各パート確実に移動するようにしましょう。
  ソプラノはやや下がり気味。アルトはやや高めに出す傾向があるようです。
●紅葉
 *245小節目の「なかに」はアルトが流れをまとめて終始を付けている部分。
  しっかりと置くイメージの共有を。
 *ピアノの伴奏のように、ゆらーりゆらりと揺れるような感覚をもちつつ歌うと印象が  まとまります。
●冬景色
 *259小節目の「さぎり」や263小節目の「ふねに」の部分はここで和音を指定すること  で曲の導入を聞き手に提供している。
  音の移動を丁寧に行って、三音目できれいに和音が響いていることを意識して歌いま  しょう。
●故郷
 *アカペラ部分のブレスについて、「いかにいます〈ブレス〉ちちはは つつがなしや  〈ブレス〉ともがき」このブレスをあえて溜めましょう。
  せっかく伴奏がなくテンポを自由に取れるので、余裕をもってブレスをし、待ってか  ら入ることでしみじみした感じを出しましょう。
 *337小節目からの歌詞は、もっと責任や重みを感じながら歌うことで曲の厚みを出し  ましょう。
 *全体的に「ふるさと」というときのふ(F)、る(R)をはっきりと。
 *345小節目からの部分は、やまは/あおき/ふるさと みずは/きよき/ふるさと 無理  につなげず、切ってしまってよいとのことです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いよいよ本番までの練習回数は残すところ5回となりました!
今日の指導の中で、場面のイメージを言葉に出して導いていただいた結果、その前と後とでは曲の響きがガラッと変わったことが何度かありましたね。
暗譜をして歌詞や音を覚えるのはもちろんですが、一つ一つの曲や各場面を、どんなイメージで歌うのか、どんな気持ちを込めて歌うのか、改めて確認していくと曲に厚みのある、聞き手に響くコンサートになる気がしました。

また一度歌った後に、ついパート内で音の確認で歌ったり、内容の確認で話したりすることがあると思います。
合唱なので同じ音を歌うメンバーで確認することはとても大切ですが、そのせいで全体の練習やせっかくの指導時間が削られてしまうので、歌った直後の共有は手短に、すぐに全体に意識を戻すようにすると、残り少ない練習を効率的に進められるかもしれないですね。

がんばりましょう〜!






2017年10月20日(Fri)▲ページの先頭へ
2017年10月20日 スタジオ
秋雨前線と台風接近中の今日この頃。
今日も19名の参加で、踊りも衣装を持参で、練習にも熱が入ってきました。
「雨にぬれても」を2回ほど練習してから、全体練習に入りました。

今日は、コンサート係主導のもと、タイムスケジュール片手に入退場やMCのタイミングなど
を確認しながら、進めていきました。

☆基本、ふるさとの四季以外は暗譜ですので、
ふるさとの四季前の切手のないおくりものの時点では
楽譜を左手に持って入る。

⭐ちはやさんの指揮の合図で楽譜をひらく。
⭐コンサート最後、ちはやさんの後に礼をする。

⭐ゲストのゆりのきさんの動き確認
 
など、など、あれ?ここなんか繋がらないんじゃない?とか不自然じゃない?というところも
発見できて、これから徐々に定着させていきましょう。

コンサートのチラシができました。
これから発注して、11月10日にはメンバーに配布される予定です。


2017年10月14日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年10月13日 スタジオ 
今日は朝から雨、気温も前の日よりも15度近く低いという肌寒い日となりました。
ですが、みんな気合いを入れて今日も練習。
ぼよよん隊もダンスの朝練を頑張っていました。

さて、そんな私たちの様子を誌面で紹介してくださる、との申し出があり、今日は音楽関係の雑誌の方が取材に来てくださいました。
子育てしてても、忙しいママでも、いっぱい楽しく歌いたい‼
そんな私たちのイキイキ活動してる様子は、12月のクリスマスコンサートの宣伝も含め、『月刊ピアノ』12月号に載るそうです。
楽しみですね〜。

今日も指導日でしたが、ちはやさんが残念ながら来られなくなり、自分たちだけの練習でした。

●ラジオ体操
●ストレッチ
●発声練習

♪雨にぬれても
  今日は人数も結構そろっていたので踊りもよかったし、最後のポーズも決まっていて  かっこよかった(自画自賛 笑)
  踊っているとなかなか歌がついていかなかったりもありますが、しっかり練習してい  きましょうね。

♪ふるさとの四季
  久しぶりに前半、後半通して練習しました。全曲だとなかなか歌いごたえがあります  ね。
  やっぱり最後のアカペラで入る、『ふるさと』。少し疲れもあるのか入りの音から低  く、上がる音も到達していないので意識してきちんと音をとりましょう。
  メドレーなので、いろんな曲調がありますが、まだ慣れてる歌とそうでないものがあ  るようで聴こえ方も違うようです。
  また、伸ばす長さ。伸ばしすぎが目立ちます。しっかり確認です。

♪ほたるこい
  なかなか暗譜が難しい曲ですね。
  楽譜みる、みないはまだわかりませんが、リズム、ハモリをしっかり合わせて音も高  めに。
  アカペラは気をぬくと下がってしまうので最後まで気を抜かずに。

♪カントリーロード
  強弱のメリハリがあってとっても素敵なアレンジですが、まだまだですね。先日のち  はやさんの指導を思い出して!
  暗譜で歌詞を覚えることも大事ですが、強弱も合わせてしっかり覚えましょう。
  また、やっぱり伸ばす長さや休符でしっかり休むことも大事です。
  休符を休み、よく準備して次のフレーズに入ることで丁寧に歌い出すことができま   す。
  fで入る繰り返し部分の頭が攻撃的に聞こえた、という意見があがりました。歌詞を  よく考えることと、休符をいかしてよく準備して入ることを忘れずに。

♪ぼよよん行進曲
  初めてぼよよん隊が衣装?をつけ、更に楽器が加わってました。すごーい、かっこい  い〜。
  ほんとセイレーンはいろんな特技?を持ったママたちの集まりで素敵ですね。
  ただ、楽器が入ると更に歌が負けてしまうのでコーラス隊も頑張って歌いましょう。
  ぼよよんダンス隊、歌のお姉さんみたいなかわいく、本気のダンス、当日期待してい  ます。
  舞台に上がる子供も上がらない子供も、たっくさん歌ってほしいので自分たちのお子  様たちにはおうちでがっつり練習させてね。

♪あなたに
  メッセージ性の強い曲ですが、繰り返しなど長いのでスタミナ切れ、また歌詞がつ   まっているのでメリハリのない、間延びした感じになりがちです。
  歌詞の意味をよく考え、よく言葉を出していきましょう。そして伝えることを大事に  歌いましょう‼
  最後にみんなで輪になってお互いの顔をみながら気持ちいっぱいこめて歌いました。
  やっぱりただ歌うのと全然違って気持ちが入っている歌は聞いてても歌ってても気持  ちいい。
  ちはやさんがいつも言ってることですが、本当にそこが一番大事だと思います。
  また、手拍子、どこからどこまでかがわからなくなりがちなので要注意です。

指導のない日は音楽係をはじめ、いろんなメンバーが気づいた点、もっとこうしたらいいのでは、ということを言い合っています。
もちろん誰でも思ったことを言っていい、言い合える仲間ですのでどんどん言い合ってみんなで音楽を高めていきましょう‼
そして本番は最高の私たちを出して歌いましょう‼

さてさて、取材の方はセイレーンをどう感じてくれたのでしょうか??
11月20日発売だそうです。楽しみですね。

それでは、来週は「雨」の練習を本番の赤スカートでやるそうです。
忘れずに。


2017年10月09日(Mon)▲ページの先頭へ
2017年10月6日
こんにちは。更新が遅くなってごめんなさい。日曜日から暑いくらいの秋晴れですね!
夜は急に冷えるので風邪ひかないように気をつけましょうね!
さて、本番まで練習がリハーサル含め残り9回となりました〜毎年思うけど日々過ぎるのが早いね。後悔しないよう暗譜もがんばって毎回本気で歌いたいですねo(^o^)
{練習内容}
⚪ハンドベル練習

⚪ラジオ体操
⚪雨にぬれても
⚪ぼよよん行進曲
 鏡を見ながらダンスありで練習。楽しい振り付けだね。テンション高く歌うため暗譜になりました。
⚪心に花を咲かせよう
⚪あなたに
 譜面を外すと最後のハンドクラップのタイミングがあやふやでした。アルト、「ぼくのうでのなか」の音程が不安定なので気をつける。
⚪ふるさとの四季後半
 歌い出しのアルトの歌い方がメゾと違うようで確認しました。メゾに寄り添い強くおさないようやわらかく歌う。
⚪神の御子は
 ハーモニーがキレイでした。アルト自信持ってはもれるようがんばります!

コンサート係さんから、コンサート進行表が配布されました。連絡網もきてますので確認お願いします。MCのコメントをみほちゃんに次回の練習までにメールして下さい(^-^)/


2017年09月30日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年9月29日 スタジオ 指導日
練習前にラジオ体操&ダンス
そしてEさんの発声でスタンバイ

特に今日は家ではなかなかできない1オクターブを出す!という発声をしました。
高音はピアノを両手で持ち上げる感じで出すと良いそうで...みんなでやってみました!(笑)納得...

さて9/29の内容です。
♫時の旅人
55Pの時のたびびと〜部分をしっかりテヌートをする。
リハーサルマークF めぐるかぜ〜のめぐがこもるので地声 る〜お腹に力を入れて
すばらしい...Sをたてて、なつかしい...Nをたてて
リハーサルマークH ぼくらは〜はじめからBOを作ってBOを入れて歌う!
などなど

♫ウインターワンダーランド
ラストのたのしいウインターワンダーランド全員しっかり笑顔で!

♫心に花を咲かせよう
いろいろある表記を忠実に!
15Pの いのちって〜ソプ響かせる メゾ あなた〜はmf
めりはりが必要、丁寧なところはもっと丁寧に、パワーな部分はもっとパワーを!
パートがお互いを潰し合わないよう表現することが大切...

♫カントリーロード
とにかく楽しく笑顔で!
歌詞を早く覚える(特に2番)
メゾパートしっかり出す!

♫ぼよよん行進曲
滑舌をしっかりと!

以上ざっくりメモでした...お休みした方、各パートでも確認して下さいね。


2017年09月24日(Sun)▲ページの先頭へ
2017年9月22日 スタジオ 指導日
なんだか微妙なお天気でしたが、さすが指導日!出席率よかったです。
15分前のダンス練も、人数が揃った方がやりやすいですね。歌いながらのダンスは難しいですが、頑張って仕上げて行きましょう!

♪練習内容♪
❶雨にぬれても
  歌と振りをしっかり覚えましょう!
  顔は基本客席側に向け、笑顔でね(*^-^*)
❷ラジオ体操
❸ストレッチ&発声
❹切手のない贈り物
  Cからメローな感じで行きますが、E4小節目の遠い空から...はちょっと刻みます。
  Fの転調からは気分を変え、リズミカルに♪でも走らない。
  アルトは私からの...のか、この歌を...のたをしっかり。
  Gの最期の段のlalala、歌はlitかけない。ffでしっかり3小節のばす。
❺ぼよよん行進曲(初指導の為、いっぱいあります。)
  全体に滑舌よく!
  どんな大変なことが起きたって...の『こ』の音はミなので、注意。
  君の足の『足の』ちゃんと上がる。
  三連符のリズムをしっかり。
  その下にはの『下』、とても丈夫なの『丈夫な』、バネがついてるんだぜの『バネ   が』『ついてるん』、押しつぶされそうなの『ぶ』、ぐっとひざっこぞうにの『ぐっ  と』『ひざっこぞうに』大事に。
  勇気をための入りの前の八分休符しっかり、『勇気』テヌート気味で、『ため』はた  めて。
  その時をの『そ』子音を立てて。
  待つのさはパーっと上に投げて伸ばす2.5拍
  ぴゅ〜ら〜り〜ら〜は『ぴゅうら〜りぃ〜ら〜』
  風が君を呼んでいるよは『風が』『きみを』『呼んで』『いるよ』
  次のぴゅ〜ら〜り〜ら〜はとの間のブレスをしっかりとる。
  ら〜の後のAh〜は言い直し7拍しっかりの伸ばす。
  今こその『そ』からクレッシェンド
  飛び上がってみようの『び』確実に上がる。最高点に到達して一瞬景色を見よう♪
  ほらの『ほ』はちゃんと下がって。
  手が届きそうの入り前の八分休符しっかり。『手』はしっかり響かせて。
  『そう』の後はルンルン気分で♪
  虹のふもとでと星のしずくはの『と』『く』は前倒しで確実に上がって。
  笑顔で待ってると初めての明日へとの『ま』『あ』大事に。
  ソプラノ最後のいぇいいぇいいぇい楽譜通りに変更です。
❻ほたるこい
  『ほ』の発音は、ぽわん☆と上から落とす感じで。ほたるのお尻が光るイメージか   な?
  歌詞は大体OK!とのことですが、表現は忘れずにではす。
  最後のpppの『ほ』は小さく息だけで。
❼神の御子は
  2番のOhは抑えきみで、淡々と客観的に上から下を見ているイメージで。パイプオル  ガンのように。Amenの最後の音は上に上がっていくイメージで。

歌ったあとゲップが出るようなら上手く空気を身体に取りこめているそうです。

各自自分と家族の体調管理&自主練をしっかりして、本番に備えましょう!


2017年09月22日(Fri)▲ページの先頭へ
2017年11月12月スケジュール
11/10 スタジオ あやかさん
11/17 東寺方市民ホール1 ゆみさん
     聖蹟桜ヶ丘駅から多摩センター行きのバス
     総合体育館前
     東寺方児童館、図書館の入っている建物の3階
11/24 スタジオ ともこさん

12/1 スタジオ 八木ゆみさん
12/8,15,17 VITAホール はるかさん
12/22 スタジオ くみちゃん
     コンサート後なので反省会、ミーティング?


2017年09月16日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年9月15日スタジオ
まず、「雨にぬれても」の傘の配置を決めました。
6色を並べてきれいでした。
担当の人が各自持ち帰り保存です。
傘を使って歌ってみて、広げ方など調整しました。

*発声

*くみちゃんから注意事項
 「ふるさとの四季」で『鯉のぼり』…最後の音は四分音符1つなので、のばさない。
                  きちんと切る。
           『茶摘み』…最後の「Hum」を忘れない。
           『われは海の子』…前の曲から1小節しかあいてないのですぐ入れ                    るように
           『村祭』…「むらのちんじゅんの」の「じゅ」の音が下がって                  いる。ドがシに。同様の音が他にもあるので注意
                「あさからきこえるふえていこ」の「たいこ」が「だ                 いこ」にならないように
           『冬景色』…「みずとりの」が「みずどりの」にならないように

この後、曲順で歌いました。
*「切手のないおくりもの」…ソプラノとメゾ「Fu」と歌うところは休符をしっかりとっ              て互いに合わせる。

*「ほたるこい」…「ほ・ほ・ほ」の「ほ」はやわらかく
*「ぼよよん行進曲」
*「カントリーロード」
*「雨にぬれても」…歌だけしっかり歌ってみました。
          アルトの歌い方をいろいろ直しました。メンバーに聞いて下さい。
*「心に花を咲かせよう」
*「あなたに」

以上です。


2017年09月08日(Fri)▲ページの先頭へ
9月8日 スタジオ 指導日
こんばんは。
9月8日の練習記録です。
すっかり忘れていて内容が曖昧になってしまっています。

9時45分よりダンス練習

ラジオ体操
発声(えりこさん)
カントリーロード
まもっていこう、のまは短くする、その他、音符の長さを
揃えること。
強弱記号をしっかり覚えましょう。

コーダに行く前の部分、練習しました。
最後のカントリーロードのところ、riten(リテヌート)は
急に速度を緩めるということで、
atempoでまた元の早さに戻るところを練習しました。


あなたに

レガートに流されないように、速度に気をつけて

最後の部分、アカペラ、クラップの部分、
あいたくてーの部分のおす感じでリフレインをしますので、
そちらの方は練習時に再度確認しておくこと。

ふるさとの四季

朧月夜 

いりひうすれ〜のところで、音程、響かせるところ

T発音をしっかり口を作る
最後のあわしで収める
2拍で消える

鯉のぼり
すがたありのところ、四分音符で切る

夏はきぬ

響きをそのままで歌う方法、
なんども練習しました。音程の差があるところも
確認してください。


その他確認することあったかと思いますが、
すみません、わすれちゃいました。
たくさんあると思いますが、自主練習もしながら、
しっかり自分のものにしていきましょう。

ブログの更新遅くなってすみませんでした。
来週からはまた復活します。

9月8日は新しい人が入会してくれました!!
コンサートへの出演はわかりませんが、嬉しいことですね。

楽しみです。


2017年09月02日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年9月1日スタジオ
9月最初の練習は大人が16人、子供4人
歩き始めの子供たちが可愛らしくちょこちょこ歩く中での練習でした^_^

♫練習内容♫
〈雨にぬれても〉
  振り付きで練習しました。
  手の細かい動きや体の向きの変え方などを再確認しました。
  ※今日のダンスをミホさんがYouTubeにUPしてくれるので要チェックです。

〈カントリーロード〉
  パート練後、合わせて歌いました。
  ※P91「まもっていこう」の「ま」の8分音符の入り方に注意!しっかり発音して。
  ※P89「ひとりぼっち」の「ぼっち」、P90の「いきようと」の「ようと」など、細か   い音程の変化に気を付けて。
  ※「ゆく」「いく」は譜面どおりに発音。

〈ぼよよん行進曲〉
  小さい子供がいる7人が踊り担当。
  それ以外は斉唱で歌うことになりました(部分的に二部になる可能性あり)。
  ※3ページ目の「とびあがってみよう」と、4ページ目の「とびこえてゆこう」の     「て」の音を「ソ♯」へ変更。

〈ウインターワンダーランド〉
  去年コンサートで歌った曲です。
  新人さん、パートチェンジした人は音取り頑張りましょう。


後半は下記4曲をとおして歌いました。
 「神の御子は」
 「ほたるこい」
 「心に花を咲かせよう」
 「カントリーロード」

来週は指導日です。
だんだん涼しくなってきて風邪などひきやすい季節になりますが、体調管理をしっかりしつつ(子供たちも!)、引き続き練習頑張りましょう!


2017年09月01日(Fri)▲ページの先頭へ
2017年8月25日 スタジオ 指導日
こんにちは。
いよいよ夏休みもおわりですね。
うちはまだ幼稚園ですが、小学生以上の保護者は、宿題などなど大変だったかと思います。
おつかれさまでした!
9月からはまた行事なども多くなりますが、体調第一でがんばりましょう〜

ラジオ体操

★雨にぬれても
  フォーメーションをよく確認しましょう。
  振付けに必死で歌がハモってないのでしっかり覚えましょう。

★神の御子は
  重要!2番は英語のかわりにオ〜で歌います。3番はまた歌詞通りです。
  メゾは、この曲ではハーモニーのガイドになるパートなのでしっかり音をきめましょ  う。

★時の旅人
  59ページ、うたおう〜の「う」と、下段の「ウ」は、きちんと言い直して、きらきら  した響きを出しましょう。
  曲の中でのリズム感や空気感の変化に反応して歌いましょう。

★心に花を咲かせよう
  15ページ、うけつがれて〜(カンニングブレス)い〜く〜(テヌートしっかり)
  17ページ、ひっそりでいい〜、をメゾはしっかり出しましょう。

★切手のない贈り物
  ホットに!笑顔で!歌いましょう。

明日まで子連れで練習に行きます。次は冬休みですかね。
0歳から連れて行ってるからか、本当に歌が大好きな子になっています。
最近は、タブレットの録音アプリのようなものに自作の歌を大量に録音していました。
良い記念になりそうだから、CDにでも焼いてじじばばに送ろうかと思っていたのですが、なんとアプリごと間違って削除したようです。
もったいない、、、!
またインストールしてあげようと思いながらあっという間に一週間経ってしまいました。


2017年08月24日(Thu)▲ページの先頭へ
2017年7月21日スタジオ
・ラジオ体操
・ストレッチ、発声
・コンサート曲を練習

「雨にぬれても」
  音取り開始
  譜面の記号をよく見て歌おう

「あなたに」
  ラストをアレンジ 
  エンディングをカットしてサビ部分を3回リピート
  アカペラ&ハンドクラップにて歌ってみました。
  曲にメリハリがつきましたね!


2017年08月22日(Tue)▲ページの先頭へ
2017年8月18日スタジオ
みなさま、お盆休み楽しくすごされたと思います。
バーベキュー&キャンプももりあがったことと思います!

相変わらずの雨模様が多い日々ですが、ご体調くずされぬよう、がんばって乗り切っていきましょう♪

・ラジオ体操

・「雨にぬれても」振付

10:30より
・「カントリーロード」配布、音取り(前回と違う譜面)
・「ふるさとの四季」
・「神の御子は」
・「心に花を咲かせよう」
を練習しました。

「雨にぬれても」は、次々に座っていく順番に注意しましょうとのことでした。
「ふるさとの四季」の「春の小川」では、41小節目のクレッシェンドのあと、42小節目で ピアノに戻ることに注意するようにとのことでした。
「カントリーロード」では、95ページの一番下の段で、アルトの歌詞が「かえれない」と なっていたのを「かえりたい」に訂正。

「カントリーロード」は、ページをいったりきたりしますので、なるべく早く整理して、暗譜するようにしようと思いました。


2017年08月19日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年8月4日スタジオ
もう8月ですね‼
蒸し蒸しする日が続いている中、台風が接近しているようなので、みなさん気を付けてくださいね‼

まずは
★ラジオ体操
★ストレッチ

10:15〜
先週のおさらいで『雨にぬれても』の振付け確認をしました。
その際、間奏に入ってからの動きと、最後列のみなさんの移動確認などをしました。
残すところは、最後の『見えるよ〜♪ルルルル ル〜ルルル〜♪』のポーズ‼
『〇坂46』のようなポーズで締めるようなので、個々でベストポージングを考えておきましょう!とのことです★

−振付けのコツ−
朋子さんのアドバイスによると、基本の動きの間は身体の真ん中に重心をかけておく、とのこと。
また、腰にかける手も内側を意識する、とのことです‼
次回は、振付け+暗譜で通せるように頑張りましょう!

10:45〜
★切手のない贈り物
★ふるさとの四季(村祭り〜)
★ほたるこい
★心に花を咲かせよう
★あなたに
★雨にぬれても

※まず、ふるさとの四季以外は暗譜なので、個々で暗譜できるように練習しましょう!

『ほたるこい』に関して
  〇中盤から走って歌いがちなこと
  〇音程が下がりがちなこと
  の二点が目立つので、一人一人が特に意識をし、音程が少し高めぐらいの気持ちで歌  うように心がけましょう。

『あなたに』に関して
  『F』の繰り返しをする際、『あなたに会いたくて会いたくて』×2は手拍子付き。
  最後の『あなたに会いたくて会いたくて』は手拍子なしの方向になりました。
  この曲は、手拍子を入れるところから『ゴスペル』のような雰囲気になり、より一層  団結力が深まっていく感じがして好きです♪

『雨にぬれても』に関して
  一人一人の振付けが出来てきた分、次は暗譜と歌声の抑揚が重要になって来ます。
  また、ソプラノの♪〜雨にぬれながら〜 の『ら』や、♪〜ポプラ並木を歩こうよ〜  の『よ』など、高音になるところで心地の良い高音ではなく、キン!となるような高  音になりがちなので、優しく歌うことを意識しましょ!

最後に、本日頂いた新しい曲『神の御子は』をしました。
歌うのは1番と3番です。
まずは各パートに分かれて音取り。
ある程度、音が取れるようになったところで、全パート合わせて歌いました。
この曲に関しても、心地の良い曲にするため、力を入れ過ぎず『優しく歌う』を意識していきましょう!

本日の練習を振り返って、日々ちはやさんに歌の表現の仕方などを指導して頂いている中で、やはり今一番すべきことは『暗譜』だと感じます。
暗譜をすることによって、歌への感情移入がしやすくなることはもちろん、自分のパート以外の方達の歌声も、余裕を持って聴くことができるようになり、結果、『感動できる歌』になります。
暗譜は大変ですが、コンサートに向けてみなさんで頑張っていきましょう‼

来週はお盆休みなので、次回は再来週です。
みなさん、良いお盆休みをお過ごしください♪


2017年07月29日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年7月28日 スタジオ 指導日
夏休みに入り一週間。
子供達の昼食も用事もしなくてはならないし...
忙しい日々の中、Sirenで思いっきり歌って、発散できる場所があるものって良いですよね。

早速、「雨にぬれても」の振り付けに入りました。曲に合っていてとてもかわいらしく、振り付けを毎年考えてくれて、ありがとう♪

・体ほぐし&発声

☆雨にぬれても
 音を覚えていく為にも、大きな声で歌いました。
 「あめに」「とばそ」「みえる」の四分音符でテヌートが掛かっている箇所は、大きく していく。
 「雨のむこうに にじのはし〜」の休符を楽しんで。
 笑顔で歌えば、笑顔で歌いたくなる歌詞が出てくるので、楽しみましょう。

☆あなたに
 アルト、音をしっかり取れるように、頑張りましょう。
 一つ一つの歌詞の意味を感じて、歌いたいですね。
 最後から7小節目のピアノの伴奏の前から、Fに戻り、アカペラになり手拍子が入りま す。
 最後、あいたくてーでのばし、終わります。
 お休みだった方、次回確認して下さいね。

☆心に花を咲かせよう
 きれいな曲なので、淡々と歌うのではなく、歌詞の意味を感じて、きれいに歌いましょ う♪

我が家は今年も受験生がいる為、今年もどこにも行けませんが、旅行や帰省される方もいることでしょう。
この暑さと子供達のパワーに負けず、身体に気を付けて楽しんで下さいね。
暗譜曲もあるので、自主練にもはげみましょう♪
 


2017年07月25日(Tue)▲ページの先頭へ
2017年スケジュール
10/6 スタジオ 利恵さん
10/13 スタジオ 麻世ちゃん
10/20 スタジオ 美奈子さん
10/27 スタジオ 美恵さん
以上です。


2017年07月19日(Wed)▲ページの先頭へ
2017年7月14日 スタジオ 指導日
7月14日 指導日

ゲリラ豪雨が怖くて、朝気持ちよくピカッと晴れてても、
おびえながら洗濯物を出してます。
この日は指導日でした。


☆ラジオ体操、ストレッチ
☆発声練習

・時の旅

・ふるさとの四季

時の旅人
テンポが60→88→72と変化するので、指揮をしっかりみて空気を合わせないといけません。

ふるさとの四季
春の色、夏の青、秋の紅葉がはらはら落ちる情景を思い出しながら歌うこと


歌う直前に息を吸うと身体が間に合わなくて、出遅れませんか( ´ ▽ ` )

3拍くらい前には息を吸って、ストップした状態で準備していたいものです。

それができれば自分のパートにソロが来る箇所で不完全燃焼せずにすみそうです( ´ ▽ ` )

譜持ち決定の楽譜も、たまには置いて歌ってみたら、歌詞を思いだそう、情景を焼き付けようとするのでいい刺激になるのではないかなぁと思ってます。


2017年07月08日(Sat)▲ページの先頭へ
2017年7月7日 スタジオ
今日は七夕でしたね。
織姫と彦星に今日の私たちの歌声は届いたでしょうか⁈

☆ラジオ体操、ストレッチ
☆発声練習

まずは
・時の旅人
・切手のない贈り物
・ふるさとの四季後半(村祭〜)
・ほたるこい
・あなたに(アカペラで)
・心に花を咲かせよう
を通して歌いました。
やはりアカペラで歌うと、どんどん音程が下がっていってしまいます。
一人一人が音の下がりやすい箇所を意識して歌っていくことが大事だと思いました。
『あなたに』は同じ言葉とメロディが繰り返されますが、聞いている人を飽きさせない、単調にならない歌い方ができるようになると良いな、と思います。

そして休憩のあと
・雨にぬれても
を音取りを少しして、通して歌いました。
聞いたことのある曲なので、歌いやすいと思いますが、リズムがずれてしまうところがあるので、これからたくさん歌って、確実に暗譜できるように頑張りましょう!

最期に
・時の旅人
を半分に分かれてお互いの歌声を聞き合いました。
人数が少ないと良くも悪くも声のばらつきが目立ちます…
メインになるパート、もっと響かせることを意識してこれから歌っていけたらいいな、と思いました。

もうすぐ夏休みが始まりますが、日々に追われても、歌の練習は忘れずに過ごしていけると良いですね〜‼


2017年07月04日(Tue)▲ページの先頭へ
2017年6月30日 スタジオ
毎日暑くてじめじめとして蒸風呂のような日が続いていますね。何となく体が重だるいと、声も出にくくなってしまいますよね。
うまく調整しながら、全力で歌えなくても、コンサートモード前のこの時期を大切に過ごしていきたいですね!

さて、練習内容は、

★ラジオ体操
★呼吸
★ストレッチ
★erikoさんによるハーモニー練習をしました。
 4小節のハーモニーを3,4パート×3チームに分かれ、練習、発表しました。
 少人数で、ハーモニーを合わせるのは難しいですが、各パートの音を意識しながら歌う ので、勉強になりました。個人的にとっても気持ちよく楽しく歌えました。

★心に花を咲かせよう
 全体で歌ったあと、2チームに分かれて、お互いの歌声を聴き合いました。
 人数が減ると、まだあやしい音や自信のないところが分ってしまいましたね。
 そして、まだ言葉が上がってこない感じがしました。
 この歌は、ユニゾンで歌うところ、輪唱で歌うところがありますが、特にユニゾンで歌 う部分を確認、意識を持ち、大切に歌いましょう。
 また、後半の一番盛り上がる所まで体力が持たないので、どのように力を配分していく か、これから考えていかなければなりませんね。

★雨にぬれても
 合わせて歌ったあと、パート練習をしました。
 リズムが難しい部分をしっかり体で覚えていきましょう。
 ダンスも入るので、早めに暗譜していきたいですね!

もうすぐ夏休みなので、練習の人数も疎らだったり、子連れで練習に集中しきれなかったり...でも今年は暗譜を増やす!という目標もあるので、みなさん、セイレーンの歌を常に頭の片隅に置いておいてくださいね。


2017年06月28日(Wed)▲ページの先頭へ
2017年9月スケジュール
9月の会場、鍵当番です。
9/1 スタジオ 恵子さん
9/8 スタジオ 美穂ちゃん
9/15 スタジオ 玲
9/22 スタジオ 淳子さん
9/29 スタジオ(VOCE) 盟子さん

来週は7月になるので、会費の徴収があります。
今週の練習時に封筒を配布します。
¥3,000ご準備お願いします。


2017年06月25日(Sun)▲ページの先頭へ
2017年6月23日 スタジオ 指導日
今日は梅雨の晴れ間で、朝からとても暑かったですね!
初めての鍵当番でしたが、メンバーに助けてもらい、無事終えることができました。
以下、練習内容です。

☆ラジオ体操
☆呼吸、ストレッチ
☆発声(ERIKOさんの指導)

♪あなたに
 ・A「ひとに〜されたとき」の「さ」、B「そのなかで」の「の」、サビ「あなたに」の  「た」(ソプラノとメゾ
  ...高温で到達が遅いので、初めからポーンと出るようにしたい。
 ・B「おおすぎて」...レガートに流されないように。
 ・C「なやんだばい」=「悩んだ倍」...方言ではありませんよー^^じ
 ・C「ぼくの」...言葉を大切に
 ・D「ねむれないよる」(ソプラノとメゾ)...のっぺりさせず、気持ちを込めて。
 ・E「こんなよのなか だれをしんじて」(メゾとアルト)...コード感が変えてある。   ちゃんと嘆いている感じを出して。
 ・E「てをとってくれますか?」(ソプラノ)...もっと誘うように。
 ・F...ここからリズムがタテになるので、ピアノに乗って。

♪ふるさとの四季
【故郷】・歌い出し「う」...自信を持って。
    ・最後のrit.はもう少しつけたい。
【朧月夜】・48「いりひ」...落ちないように響かせて。
     ・56「そよふーく そーら」...スラーは母音がきれいに動くところ。弦楽器的      に。
     ・1番の最期「あわし」...ぽわっと。
     ・2番の歌詞も頭に入れましょう。
【鯉のぼり】・最後「すがたあり」...伸ばさず、一拍でちゃんと切る。!”
【茶摘】・ピアノの左手に乗って軽やかに。
    ・メゾは2番頑張って。
    ・最後「Hum.」忘れずに。
【夏は来ぬ】・121「におうかきねに」...綺麗に上がりたいところ。
      ・122「ほととぎす」...「ほ」はhの発音をしっかりと。
      ・124「しのびねもらす」...アルトはもっと出て。きて
【われは海の子】・134「いーそべの」の「いー」...ソプラノは音が高いので、お腹を          使って”キイ−!”とならにように。
        ・アルトは音を確実にして、重厚感を出す。
【村祭】・「ドーンドドンドン」は祭の音がだんだん近づいてくるように。(180で実質f     に到達)
【紅葉】・241「やまもみじ」(アルト)、250「やーまの ふもとの」(メゾとアルト)     は大事に歌う。
    ・2番は歌詞がまだ入っていないのかバラバラな感じがする。
【冬景色】・275「からすなきて〜むぎをふむ」(アルト)...地声でOK。宝塚の男役のイ      メージ。
【雪】・315「Uhー」...楽譜ではpだが、mp→p→mp→pにして雪が降り積もる感じを出し    て。忘れずに☆
【故郷】・入りはアカペラのユニゾン。もっと小さく入りたい。
    ・337「こころざしを〜」から転調し、コード感がパッと変わる。
    ・367の終わりでブレスを取る。

♪時の旅人
 ・ボリュームを落とすところは落として。

指導の中で、ちはやさんが「毎回気持ちを込めて歌うことで、自分自身も楽しくなる」ということを熱く語られていて、今日はそれがとても心に響きました。
まだまだ楽譜が手放せませんが、曲を覚えてそういう楽しみ方もできたら素敵ですね。


2017年06月18日(Sun)▲ページの先頭へ
2017年6月16日 スタジオ
先日息子の学校の合唱祭がありました。
体育祭が終わって2週間ちょっとで合唱祭。子供たちもほんとに忙しそうです。
中学生は伴奏つき、高校生はアカペラで歌いますが、難しい曲を、時間がない中で練習するのは大変そう。
でもやっぱり忙しい中でも一生懸命練習して当日みんなで声を合わせる合唱にはやっぱり心を動かされます。

私たちセイレーンもみんな忙しいママですが、子供たちに負けない団結力とパワーを見せましょうね。

練習内容
☆ラジオ体操
☆呼吸、ストレッチ   
      みほちゃんがちょっとヨガっぽいストレッチも教えてくれました〜。
☆発声

♪切手のない贈り物
   指導で言われたように1番、2番、3番では歌詞を考え、表現を変えて気持ちを込   めて歌います。
   言葉の頭もはっきりですね。
♪時の旅人
   強弱を意識しないとのっぺりした演奏になってしまいます。ちょっと大げさなくら   いやってみましょう。
   また、なんとなく歌うのでなく、休符を意識したメリハリのある歌い方と大事な言   葉をはっきり出すことに気を付けて練習しました。
♪あなたに
   伴奏つきで歌ったあと、お互いの声とハーモニーをきき、気持ちを合わせるように   輪になってアカペラで何度か歌いました。
   アカペラで声を聴きあいながら歌うと他のパートがよく聞こえてハモリが気持ちい   いですね。
   掛け合いの多い曲ですが、リズムユニゾンの部分は声をしっかり合わせないと、と   か、下パートがメロディの時はもっと上パートは抑えめにしよう、とかみんなで言   い合い、指導で言われたことの大事さを更に確認できました。
♪心に花を咲かせよう
   通して練習しましたが、まだまだ慣れていないのか、一生懸命楽譜を見て歌ってる   感がありました。まだまだこれからですね〜。
   もっともっと歌い込んでいって、のびのび歌えるようにしましょうね。
♪雨にぬれても
   パート別に初めての音取り練習。
   音やリズムも覚えないと難しいですね。今後踊りも入ってきますので絶対アンプで   す。頑張って私たちも、見ている方にも楽しいパフォーマンスにしたいですね。ど   んな踊りか楽しみ💛

さてさて時間いっぱいまで練習しました。
あと数曲新曲がくるかと思いますが、練習でみんなで話していたようになるべく全部暗譜するくらい歌い込んで仕上げたいですね。
楽譜を持つ曲も、「一応もってます。」くらいの気持ちで練習していけたら、きっと本番の仕上がりが全然違うと思うし、私たちの演奏がばっちり聞きに来てくれた方々に届くはずです‼

まだ時間はありますが、実はあっという間ですよ〜。
気合い入れて、毎週毎週の練習を大事に、有意義に過ごしましょう。


2017年06月12日(Mon)▲ページの先頭へ
2017年6月9日 スタジオ 指導日
こんにちは♪
アルトのゆみです。
日中30度越える日もあり、夏が訪れてきていますが、
夜はまだ冷えるので周りで風邪が流行ってきています。
皆様は大丈夫でしょうか?
喉がいたくなってしまうと、全力で声が出せなくなってしまうため、不完全燃焼で翌週を待たなくてはいけなくなるので、喉のケアはしっかり頑張ります!!

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

〜練習内容〜

☆ラジオ体操

☆発声練習

☆心に花を咲かせよう
・1番の「きょうを」が「きょうも」に聞こえるので「を」をしっかり出す。
・1番の「すごしたならば」は「たなら」2番の「わかちあうもの」は「わかち」を強調して歌う。
・P11の「ちいさな」はもっと小さくして「ちいさくても」でfにする。
・「さいている」は傍観しているような気持ちで歌う。
・2番の「くるしみ」は大事に、「やさしい」は「さ」を強調する。
・P15「いのちって」の「ちって」はスタッカートテヌート。
「うけつがれ」の「う」は唇を出しすぎない。「いく」はテヌート。
・P15のアテンポがだれるので、「あなた」「わたし」「ちいさ」を大切に歌う。
・P17Mの「ひっそりでいい」A「きぼうのつぼみ」はしっかりと聞こえるように。

☆切手のない贈り物
・2番の歌詞は大事に歌う
・1番から3番は歌詞を理解し表情をかえながら歌う。
・P21の最後からレガートに歌う。
・P22S「さみしい」はさみしい表情で。
・P23S、M「あなたへ」はレガート、「とどけよう」のあとにブレス。
・P24M「わたしのすきな〜」出遅れないように。

☆あなたに
・P154「しんじましょう」は「しんじ」、「こころから」は「こころ」をしっかり歌う。
・P155「おおすぎて」は「おお」、「ただひとつ」を押すように歌う。
・P156「もとどおり」よりも「いじょうだよ」のほうが強く歌う。

☆時の旅人

以上です。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

クリスマスコンサートの日程も決まり、あとはコンサートに向けて突き進むだけなのですが、
まだまだ新規メンバーを募集しております!!

京王線聖蹟桜ヶ丘駅周辺で活動している、子育てママによる合唱サークル「セイレーン」に興味があるかたはお気軽にご連絡ください♪
多摩市の方はもちろん、府中市や調布市など市外の方でも大丈夫ですよ★
Sirenのホームページはこちらから


2017年06月03日(Sat)▲ページの先頭へ
8月スケジュール
8/4 スタジオ 祐子さん
8/18 スタジオ 美恵さん
8/25 スタジオ かおりさん
以上です。

都合の悪い方は前後の方と交代して、代表&会計までお知らせくださいね♪


2017年6月2日 スタジオ 指導日
先週お天気が悪かったため、行事の振替などでお休み、また、気候のせいか体調を崩してしまったりと、少人数での練習でしたが、内容は濃かったです。

☆心に花を咲かせよう
  2カッコから集中指導でした。
  たくさん歌い込まないと曲を掴み切れないということで、とにかく歌って歌って歌い  まくり(笑)
  17ページからのパートの掛け合いは、かぶせていくのではなく、そこここでお花がそ  よいでいるイメージで。
  強弱やブレス位置も細かく指導していただきました。パートごとにお休みしたメン   バーに伝えてくださいね♪

☆時の旅人
  今までの指導内容を確認しながら歌いました。

☆ほたるこい
  「あっちのみーずはにーがいぞ」など、ふくらませることを忘れずに。

☆ふるさとの四季
 ・冬景色  カンニングブレスを上手くとって、子音を立てるところ、クレッシェンド&       デクレッシェンドを表現。
       26ページ「いまださめず」は悟るように歌う。
       アルトメインの2番の歌詞は、アルトさんが人数そろったときに改めて指導       してくださるそうです♪
 ・雪   ゆきやこんこん→×
      ゆきやこんこ→〇  気を付けましょう!
      1カッコのUh〜♪はmp〜p〜mp〜pの強弱表現で。
 ・ふるさと 情景を思い浮かべながら、響きを大切に歌いましょう。

来週も指導日です。連続で指導していただけると、感覚で曲もつかみやすくなると思います。
コンディション整えて参加できるようにしたいですね♪


2017年06月01日(Thu)▲ページの先頭へ
2017年5月26日 スタジオ 指導日
こんにちは!
ソプラノの朋子です。
毎日お弁当作りの日々ですが朝窓を開けると5月の爽やかな風が心地良く、庭にやってくる鶯が綺麗な声を聞かせてくれて、今日も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。
あぁ...梅雨がやってくるぅ

さて、今週は指導がありました。

☆心に花を咲かせよう
・「すごし〜」の「ご」はふわっと!クレッシェンドに気を付けて。
・3連符はソプ、メゾ、アルトの違いを意識。
・伸ばす数はきちんと守って。
・「はなを〜」の「を」音ズレがち。
・「あなたもひとつ〜」強弱パートの違いに注意。
・「つぼみ〜」の「つ」をしっかり。
・「こころにはなを〜」は曲のタイトルなのでしっかりと。

☆時の旅人
・大人の綺麗な声で、中学生との違いを出して。
・出だしのfをしっかりと。
・「ときの〜たびびと〜」タイトル!反応してね。
・「ともだちだったころ〜」音下がらないように。
・「C」急がず語って。
・「おしえてくれた〜」安堵感、心を掴むように感動を。

☆ほたるこい
・暗譜‼
・アルト「やまみちほたるこ〜ぃ」重点的に練習

☆ふるさとの四季
・強弱しっかり
・出だし「うさぎ〜」綺麗に入って
・「ふるさと〜」「ふ」fu意識して
・歌詞を考え歌詞が聞こえてくるように
・「夏は来ぬ」の「におう」は「におぉ」と歌う

今週もガッツリ歌いました!充実した練習が出来た♪と思います。
歌い込めば歌詞も入ってきますね。心に響く歌を歌えるようになりたいです。

見学の方がいらしてくれて、入会してくださいました。
仲間が増えて嬉しいデス!
2時間の短い時間ですが、仲間と共有できる時間は楽しいですね。

来週もちはやさん指導です。


2017年05月21日(Sun)▲ページの先頭へ
6月30日練習場所
つむぎ館の予定でしたが、ユニットのVOCEの名前でスタジオを取りました。
予定一覧を見ても驚かないように!


1 2 3 4 5 6 7 8 9    全251件






カレンダ
2017年12月
         
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2013年 (49)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (7)
8月 (3)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (7)
12月 (3)
2014年 (53)
1月 (5)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (7)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (3)
2015年 (48)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (3)
2016年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2017年 (51)
1月 (4)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (7)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (1)

アクセスカウンタ
今日:799
昨日:2,085
累計:755,919